沖田くんの禁パチ継続×2ブログ

パチンコ依存症の沖田くんがパチンコやめるためにブログします

(禁パチ24日目)昔やった禁パチシリーズ:収支をつける

 本日で禁パチ24日目。1ヶ月までもうちょっと。

f:id:okita-kun:20210905114105p:plain

 昔やった禁パチシリーズ。収支を記録する。

 

 

1.収支を記録することで禁パチになるのか?

 余暇を潰す方法から少し変化して、今回は「収支をつけること」です。

 これはどの禁パチサイトでも、基本の「き」として書かれている方法でしょう。きちんと収支を記録して、自分がいかに負けているのか管理すれば、どれだけ自分がギャンブルで浪費しているのか分かるってやつですね。

 

2.負け額を知ることは基本、でも結果は?

 これは私の10年のギャンブル歴の中で、割と早期に試したやつです。

 今はスマホのアプリで簡単に収支を記録できるので便利ですね。

 4年目から8年目まで収支は割としっかり取りました。

 私のパチンコの収支はジェットコースターのような感じで、ひと月でプラスもマイナスも30万円台までは経験しました。自分の給料以上に負けてるのを確認すると中々背筋が凍りますね。

 ともあれ、1〜2年間の収支を平均すると概ね月当たり4万強の負けであることがわかりました。

 さて、辞めるために始めた収支記録ですが、私はそれを見てどう思ったでしょうか?

 「ま、こんくらいなら良いかな」です。

 

3.コスパがいい趣味では・・・?

 パチンコを見つめ直すはずが、肯定する結果になりました。

 それは何故か? 意外とコスパが良かったからです。

 特に4〜6年目あたりは、土日はほぼ毎日朝から夜まで、平日も2〜3日は会社帰りにパチンコ打ってましたので、月に20日はパチンコ屋にいました。

 となると、単純計算で1回あたりの負け額は4万円÷20日=2千円程度。

 特に土日に大人が遊ぶってなると、基本的に2千円じゃおさまらないでしょう。

 となると、大人が楽しむ娯楽としてはむしろ安いのでは? となった訳です。

 え? パチンコって実はコスパいい趣味なの???

 

4.いやいや、それは間違いでしょ

 まぁ、これはある種正解である種間違いじゃないでしょうか?

 例えば手取り月収100万円ある人が毎月4万ちょっと使うんなら、そりゃコスパがいい趣味でしょう。でも、私のような一般サラリーマンが4万毎月趣味に使うのはどうかなと思います。

 また、お金もそうですが時間も大事です。

 土日および平日の夜の大半をパチンコに使うのは、時間の浪費と言わざるを得ません。もっと家族との時間や、自分の能力向上に使うべきでしょう。

 

5.でもその当時はわからなかった

 でもその当時はそれがわからなかったし、結局収支をつけることはパチンコを肯定することになってしまいました。

 今になっても思いますが、毎年50万円負けるんだったら、そのお金で海外旅行でもいっとけば良かったと思います。

 

 貴重な20代〜30代の前半をパチンコで過ごしてしまったことは後悔しかありませんが、これ以上お金も時間も浪費しないため、パチンコとはきっぱりと縁を切りたいと思います。