沖田くんの禁パチ継続×2ブログ

パチンコ依存症の沖田くんがパチンコやめるためにブログします

(禁パチ5日目)私がやってたスロットの昔話

 禁パチ5日目。

f:id:amenoh:20210814223221j:plain

 このブログ「禁パチ」としています。

 そう、「パチンコをやめる」のが目的です。

 じゃ、スロットはどうなの? というと殆どやっていませんでした。極々稀に、というかとある時期、とある機種だけ執拗に打っていた頃がありました。

 それがガールズ&パンツァーです。

f:id:amenoh:20210814223221j:plain

 そう、何を隠そう私はガルパンおじさんなのです。大洗にもガルパン目的で観光に行きました。BDもそろえました。フィギュアも買いました。(その辺りは、結婚してから全部処分してしまいましたが・・・)

 そんなガルパンおじさんに訪れた朗報が、このガルパンのスロット化だったのです。(パチンコよりスロットの方が早かった記憶があるけど、そうだよね?)

 だからガルパンスロットの導入開始時期だけは、スロット初心者のくせにガルパンスロットばっかり打ってました。

 しかし、スロット初心者のためかマジで勝てませんでした。

 戦車道〜黒森峰〜単発、で100枚くらい。連チャンしても500枚が関の山。ねぇ、スロットってどうやって勝つの???

 仕組みがわからず負債だけ溜まっていく一方で、何も楽しくなかった記憶があります。だから、ファン根性で負けが込んでも打っていましたが、あまりにも負けすぎてそのうち打たなくなりました。

 だからスロット打ったのは生涯で50回程度かな?

 

 ただその程度しか打っていないにも関わらず、万枚童貞は捨てています。

 ただそれはガルパンでなく、ガルパンが打てなかった時に座った初代スロットの戦国乙女で出しました。

f:id:amenoh:20210814223853j:plain

 1万2千枚くらい出て、最終的にホールの閉店時間で切られました。天下奪還ロードで3000ゲームくらい乗せて、そこからコンスタントに上乗せしました。スロットの面白さが分かった唯一の体験です。

 いい思い出ですが、絶対にスロットのトータル投資は負けています

 

 1万2千枚出してもトータルで負けてるんだから、基本的にギャンブルは勝てないって事です。無駄なあがきはやめて、さっさとギャンブル辞めるのが、生涯負け額を減らす唯一の手段って事ですね。

 本当に・・・。